2008年11月24日

久留米deサルサvol.5&Lations In Tenjin

昨夜は『久留米deサルサ』と『Latios In Tenjin@GOSSIP』のダブルヘッダーの日でございました。

なんとなく時間が押し気味のこの日、『久留米deサルサ』にも開場寸前に現地入り。
ここでは毎回DJ機器だけでなく、音響機材も持ち込んでいるのでセットアップに多少時間がかかるんです。
ばたばた準備しているところにREMYさんとなっちゃん登場。さらに福岡のサルサの重鎮『石松さん』と『はまちゃん』まで登場。
すんません、まだ準備中なんです(涙)

今回も結構な入りでにぎわいました。
いつも来ていただいている久留米の方々、REMYさん、なっちゃん、石松さん、はまちゃん、今回は箱崎のレッスン生の大野さんと、大野さんのお友達でマイミクさんのminnieさん、そして3回連続で熊本のDJウッチーさんが遊びに来てくれました。
本当にありがとうございます。


20081503久留米0120081503久留米02
20081503久留米0320081503久留米04
20081503久留米0520081503久留米06
20081503久留米0720081503久留米08
20081503久留米0920081503久留米10
20081503久留米1120081503久留米12
20081503久留米1320081503久留米14
20081503久留米1520081503久留米16


でもって久留米で盛り上がってしまって『Latinos In Tenjin@GOSSIP』には大幅に遅れて到着しました。
GOSSIPは面白いフロアの形をしたクラブでした。
#店に入ってDJブースがどこにあるのか最初わかりませんでした(笑)
DJをフランクリンから変わるときに
『前のDJがさんざんCUBANをかけたからもうCUBANをかけるのはやめてくれ』
といわれました。
『そう、別にかまわないよ』
といいつつ、交代した初っ端にかけたのは
『Hector Lavoe』の『Aguanile』
はっはっは、Guaguancoだよー
フランクリンがDJブースに飛んできて
『CUBANはやめてくれって言ったじゃん』
と言ってましたが
『Hector Lavoeですが何か?』
と言ってしまいました。
はっはっは、フランクリン、からかってごめんね。

その後フロアに小倉在住のキューバ人のPIPOがいるのを発見。
なるほど、CUBANをかけまくった前のDJというのは彼のことだったわけだ。
3時にお店が終わって久しぶりにPIPOと久しぶりに話をしました。
#くだらない話なんだけどね(笑)
#彼はどんどん日本語が上手になるなあ。

20081123 GOSSIP 0120081123 GOSSIP 02
20081123 GOSSIP 0320081123 GOSSIP 04




ところで、

今回から自分がDJに入るときにはZOUKをかけると決めていたので、もちろん決行。
先日のLenny&Mioのイベントに来てくださった方も何名かおられましたが、当然みなさんZOUKは初めてなのでミニレッスンを入れて5曲ほど踊ってもらいました。
皆さん興味を持っていただけてよかったです。
バーテンダーの女の子もZOUKに興味を持ってくれたみたいで、12/8のZOUKのワークショップを受けたいといってました。
『Ne-Yo』の『So Sick』のZOUKのカバー曲をかけたのに気がついた方はいたかな?
バーテンダーの女の子はこの曲でZOUKを踊ってみたいと思ったようです。

ZOUKはカリビアンな音楽、もともとはフレンチカリビアンの音楽であるZOUKをランバダで踊ったのが踊りとしてのZOUKのはじまりであるようです。ダンスとしての歴史は非常に浅いようです。
現在ではR&BやReggae、Reggaeton等でも踊られているようです。

こう書いてみるとラテンとのつながりが薄いように感じますよね。
でも、そのやさしく流れるような音楽と踊りは現在のラテンクラブで踊られる音楽の中ではBACHATAと同じような雰囲気があります。
私のなかではいずれBACHATAと同じくらいZOUKはラテンクラブで踊られるものになるだろうと思っています。(というか私はそうやっていくつもりですが何か?)
また、R&BやReggaeでも踊られることを考えれば一般のクラブで踊られるようになる可能性も十分にあります。
今後成長する可能性がとても高いこのZOUK、非常に私は興味を持っています。

数年前から以前は熊本にいたなおみちゃんやCOCOさんたちがZOUKをやっているのは知っていましたが、今まであまり興味をもっていませんでした。
Lenny&Mioのイベントで初めてZOUKを目にして、その音楽と踊りにはかなり衝撃を受けたのは事実です。
遅ればせながら福岡でもやっていきたいという気持ちになりました。

私自身まだまだZOUKという音楽も踊りも理解できていません。
でも、これからどんどん勉強していきたいと思います。
一緒に勉強していきたいと思う方大募集です。

12/8月あおちゃんZOUKワークショップよろしく!
#前売予約の方にはZOUKの練習用CDをプレゼントします!!!

あおちゃんワークショップ横




すばらしいZOUKのパフォーマンスを見せてくれたオーストラリアの『Lenny&Mio』、
そして今回福岡のZOUK普及のために来福していただく『あおちゃん』に感謝します。







追伸:
今度の週末はMonterozzaのイベントが井尻であります。
西鉄井尻駅の近くです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★11/30日
 福岡井尻 room.204『SALSA CITY Vol.2』
 ※モンテロッサ主催のインターナショナルパーティ
  17:00 Open
  17:30 Start (〜21:00)
 ☆ダイニングバー room.204
  西鉄井尻駅から徒歩1分ドッとあ〜る2階
 ☆前売\2500- 当日\1500-
  食事付き(ビュッフェスタイル)
 ☆前売りの連絡は以下にお願いします
MONTERROZA : colombia3tricolor@hotmail.co.jp
  Tomoe:090-8761-4371

Salsa City 2008
posted by AKIYO & TOME SALSA CLUB at 17:18| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。